11月のB'zの記事を振り返る
B'zと外国人さんの関係図解
「岡山県津山市名所」の画像掲載
ニューアルバム「NEW LOVE (初回生産限定盤) (CD+オリジナルTシャツ)

2007年:B'z 松本孝弘 売上 永遠の翼 SLS
SHOWCASE 稲葉浩志 ACTION 雑誌 ラジオ
2008年:B'z ライブ 08 BURN ウルプレ ウルトレ
2009年:B'z 稲葉浩志 松本孝弘 売り上げ Hidden
GLORYDAYS メンバー推薦 会報 ファンクラブ
doa 上木彩矢 宇浦冴香 人気記事 リンク集


2019年12月12日
at 23:04|PermalinkComments(0)│ 
12/12 B'z PARTY

B'z PARTYから注文していた「[受注生産]B'zカレンダー2020(卓上+壁掛)特典付 」の発送連絡のメールが、早くも届いています。ちなみに、注文日は遅めで9/30でした。

at 11:00|PermalinkComments(0)│ 


at 09:30|PermalinkComments(0)│ 
2019年12月11日
12/11 21:00時台 フジテレビ系 「2019FNS歌謡祭 第2夜

21時台に、木梨憲武「GG STAND UP!! feat.松本孝弘」と、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
「いつかのメリークリスマス」(オリジナル:B’z)の放送があります。

>> 続きを読む

at 18:22|PermalinkComments(0)│ 
12/11 木梨ファンク ザ・ベスト (初回限定盤 CD+DVD) [ 木梨憲武 ]

「GG STAND UP!! feat.松本孝弘」が収録される「木梨ファンク ザ・ベスト」の発売日です。
>> 続きを読む

at 09:30|PermalinkComments(0)││2019年松本孝弘  
12/11 9時20分ごろ〜 日本テレビ系「スッキリ」

木梨憲武さんが、「GG STAND UP!! feat. 松本孝弘」を披露します。

>> 続きを読む

at 06:30|PermalinkComments(0)│ 
2019年12月10日
12/11 日本テレビ「ZIP!」

SHOWBIZコーナーで、「木梨憲武ソロ1stアルバムで豪華コラボ」ニュース。



>> 続きを読む

at 23:20|PermalinkComments(0)│ 
12月9日(月) 12:00 〜 12月18日(水) 6:59 
【B'z PARTY抽選販売】 INABA/SALAS LIVE TOUR 2020

B'z PARTY会員向けの抽選販売が始まっています。

at 10:00|PermalinkComments(0)││2020年ライブ情報  


[オリコンニュース] 稲葉浩志、S・サラスと3年ぶりタッグ ツアー日程発表
グルーブ感で話題となったINABA/SALASが3年ぶりに復活し、新作を携えたツアーを敢行する。

 来年4月27日の大阪・Zepp Osaka Bayside公演を皮切りとしたツアー


at 09:30|PermalinkComments(0)││2019年稲葉浩志  
2019年12月09日

[BARKS] 稲葉浩志、スティーヴィー・サラスと再び。全国ツアー+新作も
<INABA/SALAS LIVE TOUR 2020>は、4月27日および28日の大阪 Zepp Osaka Baysideを皮切りに、5月1日および2日の神奈川 KT Zepp Yokohama、5月8日および9日の北海道 Zepp Sapporo、5月13日および14日の福岡 Zepp Fukuoka、5月18日と20日と21日の愛知 Zepp Nagoya、5月27日と28日の東京 Zepp Tokyo、6月2日と3日の大阪城ホール、6月10日と11日の東京ガーデンシアターといった全8ヵ所17公演の規模で行われる予定だ。
チケットは激戦となります。1日ぐらい、アリーナがあったらよかったのですが。

at 21:00|PermalinkComments(0)││2019年稲葉浩志  

[ナタリー] 稲葉浩志×スティーヴィー・サラスのINABA/SALAS、新作携え3年ぶり全国ツアー
タッグを組むのは2017年以来、約3年ぶりのこと。ツアーは4月27日の大阪・Zepp Osaka Bayside公演を皮切りに、6月11日の東京・東京ガーデンシアター公演まで17公演が予定されている。なお、今回のツアーはINABA / SALASの新作を携えて行われるものになる予定。新作についての詳細は追ってアナウンスされる
>> 続きを読む

at 19:02|PermalinkComments(1)││2019年稲葉浩志  
12/9 B'zオフィシャルサイト更新

3年ぶりとなる、INABA/SALAS LIVE TOUR 2020の開催が決定しました。ツアー日程は以下の通りです。

>> 続きを読む

at 18:56|PermalinkComments(0)││2019年稲葉浩志  
12/10 木梨ファンク ザ・ベスト (初回限定盤 CD+DVD) [ 木梨憲武 ]

 「GG STAND UP!! feat.松本孝弘」が収録される「木梨ファンク ザ・ベスト」のフライング発売日です。店頭に並びます。

>> 続きを読む

at 12:30|PermalinkComments(0)││2019年松本孝弘  
2019年12月08日
12月8日(日) 23時00分〜24時00分 BS朝日「ガラスの仮面 #6「激突!!三重苦の二人は永遠のライバル」」

主題歌は、「Calling」です。
>> 続きを読む

at 17:12|PermalinkComments(0)│ 




at 12:00|PermalinkComments(0)│ 
2019年12月07日
12/6 第一興商:クリスマス ソングDAMカラオケランキング

通信カラオケDAMにおけるクリスマスソングのカラオケランキングで、B’z「いつかのメリークリスマス」が4位となりました。

at 10:30|PermalinkComments(0)││2019年売り上げ情報  
2019年12月06日
at 10:00|PermalinkComments(0)│ 
12/4 B'zオフィシャルサイト更新
「B’zカレンダー2020」は宅配便でのお届けです。郵便局への転送届では転送されませんのでご注意ください。
また、年内の未着問い合わせには対応できませんので、不在時のお届けとなった場合には不在連絡票に従い、早めのお受け取り手続きをお願いいたします。


at 11:30|PermalinkComments(0)│ 
2019年12月04日

[東スポ!] B’z稲葉めぐり「キムタクVS草なぎ」
「スマスマ」で草なぎは、B’zのアルバム「RUN」がいかに自分の思春期を支えてくれたか熱弁。さらに同アルバムの中で、お気に入りの「Baby,you’re my home」を弾き語りすることが目標だと明かすと、稲葉は先の約束をしたのだった。ソロコンサートを開いたということは、草なぎはすでに同曲をマスターしているとみていい。「もしコラボが実現したら、キムタクとしては面白くないでしょう。とはいえ、もし草なぎとの約束をほごにすれば稲葉の心証は悪くなりそう」(同関係者)
東スポです。

at 19:38|PermalinkComments(4)│ 

[BARKS] 【インタビュー #5】大田紳一郎、doa15周年と波乱万丈な音楽履歴。
大田:シングル「さまよえる蒼い弾丸」(1998年4月発表)のカップリング収録曲「Hi」とかでコーラスとしてレコーディングに参加させてもらったのが、BAADの最後のほうで。その後、RAD HAMMERとして活動をしているときに、Being時代にお世話になったスタッフの方からB'zのサポートメンバーのお話をいただいたんです。「B'zが高音域を歌うコーラスを探しているので、1回オーディションをしたい」と。「Hi」のレコーディングのことを松本さんと稲葉さんが覚えてくれていて、「大田君は、今なにをしているの?」と言ってくれたみたいです。オーディションに合格して、コーラスとギターでB'zのサポートメンバーをやらせてもらうことになったのが、2003年だったかな。


at 09:30|PermalinkComments(0)│ 
2019年12月03日

[DIME] 気分が盛り上がる!プレイリストに入れておきたいクリスマスソング6選
『いつかのメリークリスマス』は、B'zが1992年に発表したスローバラードです。クリスマスソングとして屈指の名曲ですが、カラオケではオールシーズン歌われる人気曲でもあります。

B'zの数あるバラードのなかでも特別な位置付けであり、ベストアルバムに複数回収録されました。インストゥルメンタルやアンプラグドなど、多くのバージョンが製作されています。

日本のクリスマスシーズンに欠かせない楽曲というだけではなく、色あせない珠玉の名曲です。
>> 続きを読む

at 22:57|PermalinkComments(0)│ 
12/2 Player (プレイヤー) 2020年 01月号 [雑誌]

59年に生産されたレスポールは、多くの有名ギタリストも愛用したことでギターフリークの間で特別な存在となり、その伝説は今も語り継がれている…。今年は「59 BURST」が誕生して、60周年目にあたる。さらにTak Matsumoto、奥田民生、高見沢俊彦、高崎晃、PATA、hide、野村義男、KUNIO KISHIDAによるバーストを愛用するギタリストのインタビューやコメントなど、怒涛の30ページ超えの大特集
過去のインタビュー記事から1ページ掲載。


>> 続きを読む

at 11:30|PermalinkComments(0)││2019年松本孝弘  
B'z 最新ライブDVD
B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-【LIVE Blu-ray】
デジタル版
B'z関連ブログ最新記事
コンテンツ
最新アルバム/シングル
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
B'z ブログリスト