8月のB'zの記事を振り返る
B'zと外国人さんの関係図解
「岡山県津山市名所」の画像掲載
松本孝弘「【Amazon.co.jp限定】Bluesman (初回生産限定盤) (CD+DVD+Tシャツ+ピック) (メガジャケ付)

2007年:B'z 松本孝弘 売上 永遠の翼 SLS
SHOWCASE 稲葉浩志 ACTION 雑誌 ラジオ
2008年:B'z ライブ 08 BURN ウルプレ ウルトレ
2009年:B'z 稲葉浩志 松本孝弘 売り上げ Hidden
GLORYDAYS メンバー推薦 会報 ファンクラブ
doa 上木彩矢 宇浦冴香 人気記事 リンク集


2020年09月14日

【連載】Gibson CustomとHistoric Reissueの軌跡 (第6回)
ここ日本においても、Tak Matsumoto 1959 Les Paul、Tamio Okuda 1959 Les Paulという、2名のレスポールの名手が所有する1959年製のレプリカが製品化を遂げました。これらのシリーズには、中古市場での価格が新品販売時よりも高いという、ヴィンテージギター同様の現象が起きているものが多く存在します。


at 10:00|PermalinkComments(0)│ 
9月14日(月) 21時00分〜21時54分
SUITS/スーツ2【織田裕二、左遷!奪われたら何度でも奪い返す】 #10

B'z『NEW LOVE』に収録される「WOLF」が主題歌です。全米大ヒットドラマ(NBC Universal製作)が原作。>> 続きを読む

at 07:30|PermalinkComments(0)│ 
2020年09月13日
オリコンデイリーアルバムランキング:2020年09月12日付
11位 Tak Matsumoto「Bluesman」
11位にランクアップしていiます。>> 続きを読む

at 19:58|PermalinkComments(0)││2020年売り上げ情報  


at 11:30|PermalinkComments(0)│ 


at 09:30|PermalinkComments(0)│ 
2020年09月12日
オリコンデイリーアルバムランキング:2020年09月11日付
14位 Tak Matsumoto「Bluesman」
14位をキープしています。>> 続きを読む

at 23:31|PermalinkComments(0)││2020年売り上げ情報  


at 23:24|PermalinkComments(0)│ 
[ロキノン] B’z、初の無観客配信ライブを10/28より5週連続開催。毎公演の演奏楽曲や演出などは総入れ替え
誰もが経験したことのない日常を送る中、「何もできない」と後ろ向きになるのではなく、経験したことのない今だからこそ「何かできること、今しかできないこと」を模索し、「デビューから32年の間にリリースした作品を5つの時代に分けてライブを届けること」に辿り着き、今回「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」と題した公演を決行するに至った
●チケット販売先:
チケットぴあ:B’z初・5週連続無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」
icon

U-NEXT : B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1

at 20:25|PermalinkComments(0)│ 
[秒刊サンデー] B’z 公式LINEアカウントが開設、サブスク解禁への布石かと話題に
現在も精力的な活動を続けるB’z ですが、公式LINEアカウントが開設され、ファンが沸き立つ事態となっています。


at 20:21|PermalinkComments(0)│ 
U-NEXT : B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1

U-NEXT : B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2

U-NEXT : B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3

U-NEXT : B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day4

U-NEXT : B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5





U-NEXTは40%のポイント完全制度がありますので、会員さんはお得です。>> 続きを読む

at 14:00|PermalinkComments(0)│ 
[日経クロス] サザンの公演は50万人が視聴、台頭するライブ配信サービス
ライブは8種類の動画配信サービスを使って配信され、3600円のチケット購入者は約18万人に上った。総視聴者数は推定で約50万人という。使用した動画配信サービスは、AbemaTVの「ABEMA」、GYAOの「GYAO!」、LINEの「LINE LIVE」などだ。
今回のB'zのライブ内容の特殊性を考えれば、チケット購入者は軽く20万人/週を超えてくるものと考えられます。

at 12:00|PermalinkComments(0)│ 
9月12日(土) 18時00分〜18時30分 日本テレビ系「名探偵コナン」

アルバム『Bluesman 』のCMが放送される可能性があります。>> 続きを読む

at 08:00|PermalinkComments(0)│ 

9/12 

公開から18時間程度で「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5 TEASER」の再生回数が10万回を突破しました。

●チケット販売先:
チケットぴあ:B’z初・5週連続無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」
icon

U-NEXT : B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1

at 06:37|PermalinkComments(0)│ 

[オリコン]  5週連続無観客配信ライブ 5つの時代に分けて演目・演出総入れ替え
バンドメンバーは、30年余りの活動の中でステージを共にしたことのある日本人サポートミュージシャンを選出した。視聴チケットは全メディア共通で3500円(税込)。公式サイトではメンバーのメッセージ動画を公開中。


●チケット販売先:
チケットぴあ:B’z初・5週連続無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」
icon

>> 続きを読む

at 00:43|PermalinkComments(0)││2020年B'z  


at 18:59|PermalinkComments(0)│ 

[ナタリー] B'zが5週連続で無観客配信ライブ開催、32年の歴史を振り返る
水面下で決定していた初のZepp Haneda(TOKYO)公演も見送りとなり「何かできること、今しかできないこと」を模索した結果、今回の配信ライブ開催に至ったという。この公演では1988年のデビューから2020年までの32年間を「5つの時代=5 ERAS」に分け、各時代の楽曲を5日間にわたって演奏する。各公演ごとに演出やステージセットも変更。サポートメンバーはこれまでの活動でステージを共にした日本人ミュージシャンが務める
>> 続きを読む

at 18:56|PermalinkComments(0)││2020年B'z  

[BARKS] B'z、初の無観客配信ライブを10月末より5週連続開催
B'zが10月31日から11月28日までの毎週土曜日、5週連続で自身初の無観客配信ライブ<B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5>を開催することが発表となった。同無観客配信ライブは羽田イノベーションシティに新たにオープンしたZepp Haneda (TOKYO)より実施される。
>> 続きを読む

at 18:55|PermalinkComments(0)││2020年B'z  

9/11 B'zオフィシャルサイト更新

初の無観客オンラインライブの開催が決定しました。>> 続きを読む

at 18:24|PermalinkComments(0)││2020年ライブ情報  


at 10:00|PermalinkComments(0)│ 
4/15リリース

(ブルーレイ付初回盤)


(Tシャツ付限定版)
2/26リリース DVD&BD
【メーカー特典あり】B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- (Blu-ray) (A4サイズクリアファイル付)
B'z 最新ライブDVD
B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-【LIVE Blu-ray】
デジタル版
B'z関連ブログ最新記事
コンテンツ
最新アルバム/シングル
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
B'z ブログリスト