ブログトップページ>カテゴリ:2007年雑誌

2007年雑誌関連の情報

2007年12月28日


12/28発売 『Player (プレイヤー) 2008年 02月号 [雑誌]

音楽雑誌「Plyaer」の恒例の企画「PLAYER READER'S POLL」2007が発表されました。例年通り高い順位に位置しています。主な順位は以下の通りです。

続きを読む


bztak1783 at 19:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年12月20日

12/19発売 『歌謡曲 2008年 02月号 [雑誌]

B'z『ACTION』アルバム全曲のギターコード譜掲載しています。定価500円。

続きを読む

bztak1783 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年12月14日


12月14日発売 『WHAT'S IN (ワッツ イン) ? 2008年 01月号 [雑誌]

B'z『ACTION』のインタビュー掲載。全曲解説4ページ掲載。佐伯氏の解説の後に、稲葉さんと松本さんのインタビューの文が掲載されるという形。とりあえず、佐伯氏の書いているそれぞれの曲の聴き所はとてもコアなところで的を得ているので、読む価値があります。その他、恒例の推薦CDの紹介。これは当ブログでも後々詳しく紹介します。ついにマキシマム ザ ホルモンに手を出す時がきたようです。

続きを読む

bztak1783 at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年12月13日
TOWER Dec.05 No.246

タワーレコードで配布しているフリーペーパー。『ACTION』記事2ページ。

雑誌情報詳細更新
12/10 「ミュージックフリークマガジン」2007/12月号 vol.156
12/13 「Guiter Magazine」 2008年01月号

続きを読む

bztak1783 at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!


12月13日 「Guiter Magazine」2008年1月号

ACTION』インタビュー掲載誌。価格800円。
◎松本孝弘(8ページ)
結成20周年を迎えたB'z。アジア圏のミュージシャンとしては初めてハリウッド・ロック・ウォークへの殿堂入りも果たし、まさに世界が認めるロック・ユニットとなった彼らが、16作目となるオリジナル・アルバム『ACTION』を発表した。疾走感のあるロック・チューンから、ヒネリの効いたスリリングなミディアム・ナンバー、そしてスケールの大きさが胸を打つバラードと、まさにアルバム・タイトルどおり躍動感溢れる楽曲たちは、松本孝弘のギター・プレイによってさらに輝きを増す。今なお、進化を止めることのない松本を、最新インタビュー、レコーディング使用機材の紹介、そして奏法分析を通して解剖していこう。


続きを読む

bztak1783 at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年12月12日
12月発行 USEN 「With Music」2008/1・2・3月号

USEN加入者だけに配布されるガイド誌。『ACTION』インタビュー掲載誌。貴重になります。

続きを読む

bztak1783 at 16:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年12月10日
12月10日発売 「Young Guitar」2008年1月号

B'z『ACTION』インタビュー掲載誌。結成20周年! 最新作『ACTION』&最新機材紹介。Tak Matsumoto/B’z。また、「FRICTION -- LAP 2 --」のスコアが掲載されています。

続きを読む

bztak1783 at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年12月07日
12月7日発売 『oricon style』12月17日号 

ACTION』インタビュー掲載誌。稲葉さんの目が凄く開いた珍しい写真1+インタビュー1ページ。その他、表紙裏見開き広告2ページ。レビュー記事1/2ページ。定価310円。

続きを読む

bztak1783 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年12月04日
12/4発売 「Gyaoマガジン」2008/1月号

ACTION』インタビュー掲載誌。定価380円。インタビュー2P。内容は、既出の雑誌と同じです。

続きを読む

bztak1783 at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年12月01日
12月1日発売 「Player」2008/1月号

B'z『ACTION』インタビュー掲載雑誌。定価600円。20周年Yearに突入! その第二弾となる新作『ACTION』を完成させたB'z。さらに「ハリウッド・ロック・ウォーク」の殿堂入りという快挙も果たし、来年1月からは大規模なツアーが開始される。松本孝弘のインタビューを4ページ掲載。

インタビューで松本さんが、勘違いしている箇所があります。たくさんの外国人とコラボったのでいたし方ないですけど、Playerの編集者も気づかないのは大したことないと思います。

続きを読む

bztak1783 at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
12月1日発売 「R&R NEWSMAKER」NO.226 2008/1月号

B'z『ACTION』インタビュー掲載。2ページ掲載。

続きを読む

bztak1783 at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年11月28日
ジャパンタイムズの英語学習紙 週刊ST

2007/11/30号でB'zが表紙になっています。7面に1/4ページのロックウォーク殿堂入りの記事有り。290円。

続きを読む

bztak1783 at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
11/27 Yahoo!ミュージックマガジン B'zインタビュー掲載
■『光芒』とか、最後にまったく色の違う大サビが出てきますし。そういうことですよね?

稲葉:はい。あのセクションは、あとから考えて作りましたから。
松本:『光芒』は、やっていくうちにどんどん大作になっていたんです。これは楽しかったですね、やっていて。あと、“シャッフルの曲がやりたいな”と思って創り始めた『HOMETOWN BOYS' MARCH』も、予想以上におもしろい展開の曲にできたと思います。
Yahoo!ミュージックマガジンにB'zのインタビューが4ページ掲載されました。インタビュー・文は竹内美保さんによるものです。

続きを読む

bztak1783 at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年11月27日
11月27日発売 「Go!Go!GUITAR」2008年1月号

ACTION』インタビュー掲載。税込価格:550円。1ページ。ギターアンプについてとそのインタビュー記載あり。THE ALFEE 坂崎幸之助のNEW!アコースティックギターカフェ連載で「今月のテーマ:主要コードのマスター」とあり課題曲:B'z 「いつかのメリークリスマス」。

続きを読む

bztak1783 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!


11月27日発売 「GIGS」JAN 2008 No.279

ACTION』インタビュー掲載誌。TAKが語り尽くす最新作とニュー・サウンド。4ページ。 690円。

続きを読む

bztak1783 at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
11月27日発売 『B-PASS』2008年01月号

BACKSTAGE PASS。『ACTION』インタビュー掲載。表紙裏広告1P、半インタビュー記事2P。上木彩矢さんのなんばハッチのライブレポート2P。今回の、B-PASSは買う価値が無いかと思われます。

続きを読む

bztak1783 at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年11月20日
11/20 「TSUTAYA MUSIC MAGAZINE VA」2007/12月号

フリーペーパーです。全国のTSUTAYAにて無料配布されています。『ACTION』記事を2ページ掲載。そのほか、ZARD、倉木麻衣など。

続きを読む

bztak1783 at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年11月15日
11月15日発売 「月刊Songs」 2007年12月号 Vol.60

B'z『ACTION』記事掲載。インタビュー2ページ。内容はCDデータとWHAT's IN?とそうは変わりません。

続きを読む

bztak1783 at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年11月14日
11/14 「CD でーた」 2007年12月号

B'z『ACTION』のインタビューが掲載。表紙裏見開き広告2ページ。インタビュー4ページ。

・最初にトライした曲は「ゆるいゆめ」
・「光芒」は最後の大サビまで、ギターがまったく出てこない
・ジェイ・バウムガードナーがギターの録り方を変えたり、アンプも彼の持ってきたものをつかったから、ギターの音は以前と違う。
・「光」というのが今回のテーマ。アルバムタイトルは、光に向かって何かしらのアクションを起こすということ。
・「純情ACTION」はシングル候補だった
・『SUPER LOVE SONG』はテンポが遅いバージョンが存在する
・「FRICTION」はアルバム用に録り直している
・「トラべリンメンのテーマ」はジェイが持ってきたビートルズの本がアイデアの元
・「BUDDY」は今回のレコーディングで録り直している。


続きを読む

bztak1783 at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年11月13日
11月14日発売 「WHAT'S IN (ワッツ イン) ? 2007年 12月号 [雑誌]

B'z『ACTION』のインタビューが掲載されます。連続掲載で、来月号にも掲載されます。見開き広告2ページ。インタビュー4ページ。

・1月の段階ではなにも完成していない
・10数曲、シェーンとショーン・ハーレイとのレコをしたけど、全然満足のいく曲ができなかった
・2月になって、プログラマーの寺地君を入れてから調子が戻った
・曲の構成でDメロ、Eメロを入れるようになった。

続きを読む

bztak1783 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年10月31日


10/27発売 『Go ! Go ! GUITAR (ギター) 2007年 12月号

B'z『SUPER LOVE SONG』から「SUPER LOVE SONG」「ここから」のスコアが掲載されています。「ここから」のスコアは貴重になると思います。定価:550円。

続きを読む

bztak1783 at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年10月25日
10月25日発売 「週刊文春」2007年11月1日号

「どこよりも早い「紅白」(秘)リスト」という紅白歌合戦に関するゴシップ記事で、目玉は「桃組」矢沢永吉とB'zという項目があり。10行程度。「桃組」とは、NHKホールではない別の特別会場での出演する組のこと。矢沢とB'zが同時に出ることはないだろうという芸能記者の推測記事。定価320円。

10月24日発売 「TVガイド」2007年11月2日号(2007年10月27日〜11月2日)

世界・ふしぎ発見のタイアップソング、『ACTION』収録の「One On One」について半ページ。250円。

続きを読む

bztak1783 at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年10月23日
2007年10月23日(火)発売 「FLASH」2007年11月6・13日合併号通巻981号

特別定価380円。
B’z 日本初の米ロックの殿堂入り!稲葉浩志+松本孝弘 モデル時代【宝】写真&秀才時代。
ネットでも良く見かける画像でしょうか?週刊誌もよっぽどネタがないんでしょうね。

続きを読む

bztak1783 at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年09月15日
9月14日発売 「WHAT's IN?」2007/10月号

SUPER LOVE SONG』歌詞掲載、佐伯明氏による記事2P。見開き広告2ページ。定価440円。宇浦冴香『Juke Vox』広告1P,インタビュー1P。doaインタビュー1P。

続きを読む

bztak1783 at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
9/14 「CD でーた」 2007年10月号

SUPER LOVE SONG』見開き広告、記事2P(執筆:竹内美保さん)。稲葉さん全曲プロデュース宇浦冴香『Juke Vox』広告1P,インタビュー2P。

続きを読む

bztak1783 at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年09月06日
2007年9月第1週に発売された雑誌へのB'z、宇浦冴香の掲載情報です。

続きを読む

bztak1783 at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年08月21日
CROSSBEAT (クロスビート) 2007年 10月号』のB'z評

数行だけ「SUMMER SONIC 2007」へB'zが出演した事実(千葉マリン)が記載されています。画像はなし。"ガラガラ"という文言。編集者として、事実を曲げるのは恥ずかしくないのだろうか?まさか、雑誌で世のなかの認識を操作できるとでも思っているのだろうか?見方が偏っているロック雑誌であるということを改めて認識させられた雑誌でした。

続きを読む

bztak1783 at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年07月07日
7/6発売 「oricon style」7月16日号

オリコンの通算1400号スペシャル。390円。『オリコン初登場ぜんぶ見せ!』のコーナーでB'zの若かりし時のオリコンでの表紙とメッセージが掲載。


bztak1783 at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年06月05日
6月4日発売 「日経エンタテインメント」2007/7月号

定価 500円。マーティ・フリードマンがB'zについて絶賛しています。

ネット追加記事
特別編●凱旋“来日”公演を音楽評論家・市川哲史が斬る!「マーティは外タレだったのです」
たとえばB’zが稲葉浩志の詞と唄を抜いたら単なるLAメタルになるように
市川哲史は何年前の話をしてるんだろうか?おそらく、10年くらい聴いてないんのでは?



bztak1783 at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2007年05月10日
6/18  INABA/SALAS ライブ再放送
TAK 表紙! 2017年3月号
2/8発売
B'z 最新ライブDVD
B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-【LIVE Blu-ray】
1/18 発売
CHUBBY GROOVE(初回限定盤)(DVD付)
B'z関連ブログ最新記事
コンテンツ
最新アルバム/シングル
EPIC DAY』 / 『RED
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
B'z ブログリスト