ブログトップページ>カテゴリ:2020年B'z

2020年B'z関連の情報

2021年01月02日
bztak1783 at 10:00|PermalinkComments(0)clip!
2020年12月31日
2020年もまもなく終了です。数多くのファンにご覧になって頂き、本当にありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。

ブログの2020年カテゴリ一覧
2020年B'z  稲葉浩志ソロ  松本孝弘ソロ
2020年ライブ情報 掲載雑誌一覧 売り上げ情報


bztak1783 at 22:14|PermalinkComments(0)clip!
2020年12月15日

[BARKS] B'z、5週連続無観客配信ライブ<5 ERAS 8820>のアンコール配信決定
Zepp Haneda(TOKYO)にて実施された同公演のアンコール配信が行われる。アンコール配信期間は2020年12月26日(土)10:00から2021年1月11日(月・祝)23:59まで。


bztak1783 at 10:00|PermalinkComments(0)clip!
2020年11月28日
11/28 読売新聞と朝日新聞の朝刊

全面広告が掲載されています。画像を掲載。

続きを読む

bztak1783 at 20:30|PermalinkComments(0)clip!
11/28 読売新聞と朝日新聞の朝刊

全面広告が掲載されています。コンビニ等でお買い求めください。

bztak1783 at 13:33|PermalinkComments(0)clip!
2020年10月31日

[羽田イノベーションセンター] 「B’z×HICity」- B’zがHICityをジャック!
「B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-」に羽田イノベーションシティがコラボレーションし、街の装飾や映像投影を実施しています。

この機会に、羽田イノベーションシティで「B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-」の世界観をお楽しみください!

コラボ内容:施設各所でのバナー等装飾、施設音楽(一部時間に限る)、Zepp壁面映像投影(16:00-21:00)
続きを読む

bztak1783 at 07:00|PermalinkComments(0)clip!
2020年10月07日

[中日新聞] B’zが5週連続で配信ライブ 32年の足跡たどる
新型コロナウイルス禍でそれぞれのソロツアーが延期になる中、「今しかできないこと」と開催を決断。「Zepp Haneda」(東京都大田区)で行うライブは一九八八年のデビューから二〇二〇年までを五つの時代に分け、それぞれの時代にリリースした楽曲でセットリスト(曲目)を構成する。これまでのライブで共演経験のあるサポートメンバーが二人のステージを盛り上げる。

●チケット販売先:
チケットぴあ:B’z初・5週連続無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」
icon

U-NEXT : B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1

【動画配信】「B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」B'z PARTY限定受付
icon


bztak1783 at 22:06|PermalinkComments(0)clip!
2020年10月03日

[カラオケDAM] DAM独占!B'z 本人映像・LIVEカラオケ(本人歌唱)追加

LIVE DAMシリーズに独占配信されている全シングル56曲+3曲に加え、11曲の本人映像+9曲のLIVEカラオケ(本人歌唱)が新たに配信追加となりました。トータル79曲のB'z映像と迫力のサウンドを大画面・大音量で楽しんでください。

bztak1783 at 10:00|PermalinkComments(0)clip!

[オリコン]  5週連続無観客配信ライブ 5つの時代に分けて演目・演出総入れ替え
バンドメンバーは、30年余りの活動の中でステージを共にしたことのある日本人サポートミュージシャンを選出した。視聴チケットは全メディア共通で3500円(税込)。公式サイトではメンバーのメッセージ動画を公開中。


●チケット販売先:
チケットぴあ:B’z初・5週連続無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」
icon

続きを読む

bztak1783 at 00:43|PermalinkComments(0)clip!
2020年09月11日

[ナタリー] B'zが5週連続で無観客配信ライブ開催、32年の歴史を振り返る
水面下で決定していた初のZepp Haneda(TOKYO)公演も見送りとなり「何かできること、今しかできないこと」を模索した結果、今回の配信ライブ開催に至ったという。この公演では1988年のデビューから2020年までの32年間を「5つの時代=5 ERAS」に分け、各時代の楽曲を5日間にわたって演奏する。各公演ごとに演出やステージセットも変更。サポートメンバーはこれまでの活動でステージを共にした日本人ミュージシャンが務める
続きを読む

bztak1783 at 18:56|PermalinkComments(0)clip!

[BARKS] B'z、初の無観客配信ライブを10月末より5週連続開催
B'zが10月31日から11月28日までの毎週土曜日、5週連続で自身初の無観客配信ライブ<B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5>を開催することが発表となった。同無観客配信ライブは羽田イノベーションシティに新たにオープンしたZepp Haneda (TOKYO)より実施される。
続きを読む

bztak1783 at 18:55|PermalinkComments(0)clip!
2020年09月10日

9/10 B'zオフィシャルサイト更新

B’zのLINE公式アカウントが開設されました。

bztak1783 at 19:27|PermalinkComments(0)clip!
2020年08月06日

8/6 B'zオフィシャルサイト更新

B’zが2017年時に出演したRISING SUN ROCK FESTIVALの模様が、「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTube」にて配信されることが決定しました。8月15日(土)22:00〜 ※翌、16日(日)再配信予定です。

続きを読む

bztak1783 at 22:56|PermalinkComments(0)clip!
2020年07月20日

7/20 B'zオフィシャルサイト更新

B’zが2009年時に出演したSUMMER SONICの模様が、「SUMMER SONIC 2020Archive Festival vol.2」にて1日限定で配信されることが決定しました。配信日は、7月22日(水)20:00〜です。

bztak1783 at 22:25|PermalinkComments(0)clip!
2020年06月01日
6/1 00:00 B’z LIVE-GYM -At Your Home-

全23映像作品の総再生回数2,040万回を超え、予定通り、公開が終了となりました。プレイリストも削除された状態となりました。

bztak1783 at 00:03|PermalinkComments(0)clip!
2020年05月15日

[山陽新聞] B’zファン聖地の書店閉店へ 津山のコスモ ポスターや看板設置
店には「寂しくなる」「これからB’zのCDはどこで買えばいいの」など、惜しむ声が多数寄せられているという。

店長(48)は「長い間、B’zファンを中心にご利用いただいていたが残念。ただ、稲葉さんに関する品は地元の津山に残しておきたい」と話しており、ポスターや色紙、看板などは市内の展示してもらえる場所へ寄贈することを検討している。


bztak1783 at 22:00|PermalinkComments(0)clip!
2020年05月13日

[ピースウィンドジャパン] 【新型コロナ緊急支援】ロックユニット・B’zさんからPWJの活動に対してご寄付をいただきました。
頂いたご支援は、約1万枚のN95マスクの購入・配布および医療チームによる現場での直接支援活動等に活動させていただきます。
PWJは引き続き、全力で支援を続けて参ります。


bztak1783 at 12:00|PermalinkComments(0)clip!
2020年05月12日

[リアルサウンド] B’z、不安な時代を明るく照らした「“HOME” session」 互いを思いやる温かいパフォーマンスの力
「HOME」のセッション動画が2つ公開され、総計約510万回再生を記録。「歌詞が刺さる」「ずっと見ていられる」など様々なコメントが寄せられ、改めてB’zのすごさに魅了された人が続出している。“STAY HOME”週間に彩りを与えてくれた、この「HOME」という曲の持つ力とは何なのか。B’zが持つ人々を動かす力に迫りたい。....「HOME」の魅力は、松本によるミディアムテンポの心地よいサウンドもさることながら、稲葉が手がけた歌詞にあるだろう。そもそもは、気持ちを素直に言えなかったことで終わった、1つの恋を悔やんだ男泣きの曲。実は2番では、あきらめ悪く彼女を追いかける姿も歌われているが、「B’z “HOME” session」では、誰かのせいにしたり羨んだりするのではなく、地に足を付けて自分が信じる居場所を見つけようと歌った1番にスポットが当てられている
続きを読む

bztak1783 at 12:30|PermalinkComments(0)clip!
2020年04月30日
[BARKS] B'z、海外バンドメンバーが『“HOME” session』に参加 “Band playing HOME at their homes abroad!”
自宅スタジオでのセッション動画『B’z “HOME” session』は、YouTubeにて急上昇ランク1位、20時間で100万回再生突破、現在まで230万回再生超え、寄せられたコメントは6,000件以上と大反響を呼んだ。

そして本日4月30日、新たに公開となった『B’z “HOME” Band session』は、海外からバンドメンバーが参加した“バンドセッションバージョン”となるものだ。
続きを読む

bztak1783 at 20:30|PermalinkComments(0)clip!
4/30 Youtube:B’z “HOME” Band session



今回は、前回ツアーメンバーも加わったセッション動画が公開となりました。

続きを読む

bztak1783 at 19:17|PermalinkComments(0)clip!
2020年04月29日

[サンスポ] B’zがそれぞれの自宅から名曲「HOME」のセッション動画を公開
所属事務所によると、動画をアップしたのは27日午後6時。再生回数は24時間後に118万回を突破し、4400件を超えるコメントが殺到。その中には、看護師からの「色々考えてしまって仕事に行くのが怖くて心細いです。そんな今日このセッションを見て、嬉しさと感動と安心のような何かで泣きそうになりました」という感謝の言葉も寄せられた。
続きを読む

bztak1783 at 08:19|PermalinkComments(0)clip!
2020年04月28日

[スポニチ] B’z リモートセッション披露!「HOME」で外出自粛呼びかけ 
2人は98年発売の「HOME」を自宅スタジオからリモートセッション。松本はコーラスでも参加した。動画には#stayhomeというハッシュタグがつけられており、外出自粛を呼びかけた。
続きを読む

bztak1783 at 06:32|PermalinkComments(0)clip!
2020年04月27日

[オリコン] B’z初のホームで「HOME」をセッション 
それぞれ黒いTシャツにジーンズのラフなスタイルで登場した2人は、STAY HOME週間に「HOME」の“ホームセッション”を初公開。動画には「First time playing HOME at home!」と記し、初めて自宅で「HOME」を演奏したことを明かしている。
続きを読む

bztak1783 at 21:00|PermalinkComments(0)clip!

[ナタリー] B'z松本孝弘&稲葉浩志「HOME」をそれぞれのHOMEからセッション
松本孝弘と稲葉浩志がそれぞれの自宅スタジオで1998年発表の「HOME」をセッションする動画。動画には「First time playing HOME at home!」というコメントが添えられている。
続きを読む

bztak1783 at 20:04|PermalinkComments(0)clip!
4/27 Youtube:B’z “HOME” session

ついにB'zによるホームセッション動画も公開となりました。

続きを読む

bztak1783 at 19:09|PermalinkComments(0)clip!
2020年04月26日

[リアルサウンド] B’zがライブで打ち立てた伝説の数々ーー『LIVE-GYM』映像で辿るロックバンドとしての凄み
『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』で、「BURN-フメツノフェイス-」のラストにクレーンで吊り上げた車を落として破壊した演出は有名。『B’z LIVE-GYM 2001 -ELEVEN-』では巨大トレーラーがステージに登場し、『B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』ではジュラシックパークのような世界をステージ上に作りだした。また、2003年に台風15号の豪雨のなかで敢行された15周年野外ライブ『Typhoon No.15 〜B’z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT’S SHOWTIME!!” in 渚園〜』の「LOVE PHANTOM」で稲葉が30メートルの高さからダイブしたのは伝説だ。
続きを読む

bztak1783 at 14:30|PermalinkComments(0)clip!
2020年04月15日

4/15 21:45

DVD&BD『B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-』の無料公開。公開2日で再生回数88万回を突破しました。B'zチャンネルの登録者も新に10万人近く増えました

続きを読む

bztak1783 at 21:49|PermalinkComments(0)clip!
フレンズ3
Spotify 稲葉さん選曲リスト
4/15リリース

(ブルーレイ付初回盤)


(Tシャツ付限定版)
2/26リリース DVD&BD
【メーカー特典あり】B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- (Blu-ray) (A4サイズクリアファイル付)
B'z 最新ライブDVD
B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-【LIVE Blu-ray】
デジタル版
B'z関連ブログ最新記事
コンテンツ
最新アルバム/シングル
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
B'z ブログリスト